apartment department アパデパスタッフブログ | 表参道ヒルズにあるセレクトショップ「アパートメントデパートメント」のスタッフブログです。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Vinyl(ヴァイナル):スリーブ切替ブロックチェックシャツ | main | EMUE(エミュー):ワイドボーダーマルチフロントドレープバンブーニットプルオーバーとカニ(毛のやつ) >>
CHAOLU lab(カオルラボ):チェックリネンドルマンシャツワンピースと奇跡について
どうもこんにちは。

ご無沙汰しました。札幌支部よりイッシです。


無事に大酒をくらい、ゆーさくは本土に帰ってゆきました(淋しい)

(ゆーさくとの飲んでは食べ飲んでは食べそして寝るという北海道の旅は彼女がupしてくれるはず。(圧))

(酔いのため、ブログはやっぱりかけなかった(反省))



さて、先日のブログで次もシャァァツッ!と言っておったからには!の更新です。


今回はもうすぐ大活躍する素材リネンのシャツワンピースをご紹介。

丸い小さめの衿とタプっと着れるちょこっとドルマンなデザイン。

インナーを着て一枚でもいいし

ボトムにパンツをあわせてもいいし

とにかく不快度200%の夏を過ごすにはかかせないアイテムですね。




CHAOLU lab(カオルラボ):チェックリネンドルマンシャツワンピース ¥26,250 


超高級品質のイタリア製のリネン生地を使ったやさし〜い風合いのチェック。

そして最高級ならではのさわり心地。 肌触り。 着心地。

脱ぐのがいやになってしまいそう。


purple


beige


リネン素材はご存知のとおり、麻のこと。

やわらかく丈夫なリネンの生地は吸水性・速乾性に優れているので、夏物の衣類や寝具に使われていますね。

一般的にイメージされる麻袋とかのようなゴワゴワした硬い質感のものは主に《ヘンプ麻(要するに大麻)》と呼ばれているものであって、いわゆる《リネン》とはちょっと違うのです(種類がね)。

しかも、夏の素材っていう感じのリネンは、繊維の中に空気の層をためておく特製もあるらしく、ワッフル素材のようなものだったら冬は暖かく包んでくれるんだそう。

なんて万能な!

なんて有能な!

だからこのリネンの歴史っていうとたいそうなもので、1万年前から使われていた素材ともいわれているんだそう。


1万年なんていうと想像もつかないし、それはもう宇宙のはなしみたいな感じ。


宇宙なんていうと、今朝は日本中が金環日食でわいてましたね。

かくいうわたくしもちゃんと見ました。(寒かったけど。ダウン着て)
                  (北海道は金環日食ではなく部分日食だったけど)





宇宙ですよね。

まったく。

太陽と月と私が一直線に並んだときに見られる光景。   (正確にいうと私のいたとこは一直線から少しだけずれたけど)

ロマンとか感動とかそういうものはおいておいて、【稀にみる奇跡】ってのはこういう確率で起こるってことなんだな

なんて感じた2012年5月21日午前7時48分ごろでした。



ちなみに愛犬ゴンザレスもきちんと鑑賞し、彼なりの奇跡を楽しんでましたけどね。






それではまた。


facebookページが出来ております




Twitter

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ap-dp.jugem.jp/trackback/384
TRACKBACK